SANTASTIC!

こちらのページから注文履歴や貯まったお買い物ポイントなどの確認、配送先などお客様情報の変更を行えます。
メンバー登録しておくとご注文の際に住所などが自動で入力されるのでお買い物がグッと楽に!!
さらに、お買い物ポイントも貯まるのでポイントを使った割引も受けられます。
メンバー登録はこちらか右の”NEW MEMBER”から。無料です!

メンバー登録を行うと、ご注文の際に住所などが自動で入力されるのでお買い物がグッと楽に!!
さらに、お買い物ポイントも貯まるのでポイントを使った割引も受けられます。
ご登録はこちらから。無料です!

アイテムをチェックして、気になったアイテムはどんどん”お気に入り”に追加しちゃいましょう。
お気に入りに登録しておくと、後で「気になってたアイテムなんだっけなぁ?」なんて迷うこともありません。
メンバー登録しておくと、保存されたアイテムはいつでも確認してあとで購入することが出来ます。

メールマガジンを登録しておくと、新作入荷やセールなどのお得情報をメールで受け取れます。
登録は簡単、こちらのページでメールアドレスを入力してワンクリックで完了。


音楽・ガジェット・食・遊びなど、ブログでは三太さんやスタッフの気になってるものや日常を垣間見れます!

ほぼ毎週のようにリリースされる、季節にあったフレッシュなSANTASTIC!のアイテムをご覧下さい!

SANTASTIC!の最新ニュースを分かりやすくアイコンでまとめてお届け!

SANTASTIC!のアイテムを着用したメンズ・レディースのモデルカットを大量に公開しております!

SANTASTIC!の新商品発売日やイベント情報等をいち早くカレンダーでお届け!

SANTASTIC!の新商品情報をはじめ、三太さんのスペシャルなトーク等が観れちゃうSANTASTIC!のYouTube番組です!ほぼ毎週更新!

渋谷のヘッドショップや全国にあるSANTASTIC!取扱店の場所や連絡先はこちらから!

漫画家 井上三太の情報をいち早くお届け!単行本や連載、サイン会情報等を発信しております!
三太さんの過去の作品アーカイブもご覧になれます。

TwitterやInstagramをはじめ、三太さん・SANTASTIC!のSNS情報はこちらから!

SANTASTIC!に対して何か聞きたいことがあったらこちらからお問い合わせください!

さんちゃん

追加CSS

2017年6月14日水曜日

TOKYO SARU CLUB VOL.163

香港の雜誌 MILK MAGAZINEで
連載していたぼくのコラム
TOKYO SARU CLUBの日本語版

過去にさかのぼっての
アーカイブ版をお届けしていきたいと思います!

今回は163回目!

※この記事は2013年12月に雑誌掲載されたものです。


(画像クリックで大きく表示されます)



※この記事は2013年12月に雑誌掲載されたものです。



SANTA'S 2013 BEST 10 MOVIES



今回の「TOKYO SARU CLUB」は、2013年も年末ということで、毎年恒例の年末の締めくくり、
三太さんの選ぶ2013年ベスト10ムービーを三太さんのコメント付きでご紹介します!!


①ゼロ・グラビティ
キュアロン監督の前作『children of Men』も凄く好きだったので、期待していました。
すごくシンプルな映画でよかったです。
iMAX 3Dで前列で観ると宇宙空間にいるみたいになれるらしいので、体験してみたい。

②エンドオブウォッチ
LAの警察官の話。すごく長期の体験訓練でリアルさが半端ない。
彼女とベガス向かう途中で一緒にHey Maを唄うシーンがすごくかわいくって好き。アナケン可愛い!

③かぐや姫の物語
とにかく絵がすごくいい。これを手抜きだと思う人もいるみたいで、なるほどなあ、と。
話の面白さはよくわからなかったのでブレーレイが出たらまた観たいと思います。

④夢と狂気の王国
ジブリのドキュメント。宮崎さんや鈴木さんを観ていて、見飽きるという事がない。
もっとパクさんを観たかったが。三吉という女性社員が出てくるが、その立ち位置が興味深い。

⑤建築学概論
これはよく出来たラヴストーリー。主演女優ハン・ガインがかわいい。
建築の映画で、出てくるインテリアやロケ地のセンスもいい。

⑥ベルリンファイル
海外で撮影しても韓国映画の質は高い。日本映画でこんなの撮れるのだろうか?
ハ・ジョンウのアクションが凄い。演技もいい。
あと公園で話している何気ないシーンのロケ、トリミングが最高に美しい。

⑦地獄でなぜ悪い
TokyoTribe映画、日本では20148月30公開らしい。香港にいくよ!その園子温監督の最新作がこれ。
園さん、メジャー観がどんどん増して来ています!TTにもご期待ください!!

⑧凶悪
映画TokyoTribeのプロデューサー千葉さんの作品。役者陣の演技がいい。
リリー・フランキーのひょろひょろした怖さ笑。

⑨恋の渦
『モテキ』大根監督の新作。ギャル男とギャルがマンションの一室でコンパをする映画。
いまの東京のリアルがここにある。

⑩リアル 完全なる首長竜の日
黒沢清の演出は凄い。絵柄がある。綾瀬はるかまで黒沢の絵柄になってしまう。怖い、怖い映画。
これを観てから夜中、暗闇で歩く人を見ると怖くなってしまった笑