Making of TT3 #1

12:36


TOKYO TRIBE3 ご購入はこちらから




昔描いた漫画「TOKYO TRIBE3」についてポストしていきますね。
最近、フリースタイルも盛り上がっているので。
実はこの漫画フリースタイルをテーマにしています。
今はKindleでも読めますよ♪
TokyoTribe3 の小口(ページのサイド)赤く塗られてます。これ実は高価なのですw
今回の増刷から小口に色が付かなくなります。
ので今のうちに色つきバージョン気になる方はゲットしてください!ね?(^_-)





凄いHIPHOPな部屋
自分の漫画読み返す事ないんだけど、久々に見てみたら頑張ってたw





渋谷 TowerRecords






このfontsはBiggieのvideo 「hypnotize」あたりを意識した

横浜方面かなり取材にいきました
Bayhallの裏辺りです
このfontはDr.Dreの2001あたりのキブン





アイディアノートにあった
「TOKYO TRIBE3」の単行本のジャケ案






S.Eヒントンのthe OUTSIDERSという小説が80年代アメリカの若者のBibleになって(僕も読みました)
コッポラが映画化しました。小説はある少年が語り部になってすすんでいきます。
その少年が書記長の元になっています。、、、とここまでが加筆なんだけど
まんま過去のポストと内容かぶってたw

書記長って「TOKYO TRIBE2」の
キャラなんですが、もともと傍観者でそれを書記するから書記長なんです。
書記長目線で物語が進んでいくという風に当初したかったの
それはS.E Hintonの青春小説「Outsiders」に
そうゆうキャラが出てきて、そいつ目線で書かれた小説なの
フランシス・フォード・コッポラがメガホンを取った映画版もご興味があれば観てみてね






HughesBrothersの
Black Gang movieからの影響
「DEAD PRESIDENTS」ですね





Gangのかけ声を研究して
オリジナルなのを作りました
このかけ声で仲間同士認識しあっています。
チューイ ってチューバッカかな?




続く


TOKYO TRIBE3 ご購入はこちらから

You Might Also Like

0 コメント