TOKYO SARU CLUB VOL.274

12:39

香港で
毎週連載しているぼくのコラム
TOKYO SARU CLUBの日本語版。

今回は274回目!


(↓画像クリックで拡大できます)



Flava of the week


今週はFlava of the week。ぼくが最近気になっている、もの、人、ガジェット等を
ご紹介していくコーナーです!


Kanye West 「Life of Pablo」

まずは全世界のHIPHOPファンが注目しているKanye Westの最新スタジオレコーディング作。
発売直前までタイトルが二転三転したりして情報が錯綜しましたが、ついに発表になりました。
が、Kanye自身も株主になっている音楽配信サイトTIDAL限定販売でiTunesでは絶対にやらないと
Kanyeも公言しているので、TIDALが利用出来ない国(日本も含む)がたくさん存在するため
大量の違法ダウンロード(一節によれば500万DL)されてしまい、今回のやり方に賛否の声が
巻き起こっています。肝腎の中身の話なんですが、ぼくはまだ2、3回しか聴いていないのですが、、
ちょいとよくわかりません、良さが。新しい事をつねにやっているKanyeなので、ぼくが老いている
ので理解できないだけなのかもしれませんが。なんだか聴いていて異様に疲れてしまいました。
ただつねに変化しつづけて、新たなレベルに突入していく姿勢はさすがだと思います。
聴き込んでいくうちに理解できるかもしれませんしね。


Pusha T「King Push - Darkest Before Dawn : The Prelude」
Kanyeの音楽レーベルG.O.O.Dミュージックの社長に任命されたのが、このPusha T。
兄弟でThe Clipseというグループをやっていましたが、最近はソロですね。デビューは
Pharrellにお世話になって、今はKanyeにお世話になっているってなんだか凄いですよね。
アルバムのエグゼクティブにPuff Daddyが名前を連ねているのも謎なんですが。
とにかく今一番Coolなラッパーの一人には間違いなんでしょうな。ぼくのマネージャー
堀津くんは彼の大ファンなんだけど、正直ぼくはそこまで彼の良さがわかっていません。
ちょいとこのアルバム聴き込んでみます。ジャケは最高にかっこいいです。
ちなみにKanyeのデザイン室DONDAの作品です。


BJ THE CHICAGO KID 「In My Mind」
シカゴ出身のソングライター/歌手/ラッパーのBJ。この度名門MOTOWNと契約しての2nd。
今という時代を象徴する存在だと思います。昨日CDを買ってまだ聞き込んでないんで評価
できないんですが、、聴き込んでみます(ってこればっかり言ってますが(笑)


SWV 「STILL」
ぼくがいま一番気に入っているアルバムです!!90年代に活躍したNY出身の三人組
SWV(Sisters With Voices)。名前の発想はNWA(Nigga With Attitude)と一緒。2011年に
再結成した時のアルバムもゴキゲンだったのですが、今回の2016年の復活第二弾もいいです!
昔の90's flavor,SWV flavorも残しつつ今様にアップデイトされている。まさに理想型です。
リードのCOCOの声がいい!でもこの人ソロでやる時よりいいなあ~!


J.Cole「Forest Hills Drive: Live」
最近のお気に入りラッパーJ.COLE。なんかあんまカッコつけてないとこが好きですね。
クルーとかが出てくるヴィデオも自然体で好感がもてます。このまえアメリカのHBOで
やった彼のドキュメント番組があったのですが、それは彼の地元で行なわれたライヴの
ドキュメントでした。その音源盤がこのアルバムです。音だけで聴くと結構J.COLEの
声野太いです。LIVEでのどつぶれているのかもしれませんが。。


CRUSH,ZION-T,PRIMARY
最近韓国のR&B,HIPHOPアーティストの彼らにハマっています。彼はDynamic Duoとかを
中心とした仲間なのかな?トラックもいいし、メロディーもいい。もっともっと色々知りたいです。
それにしても韓国と日本のR&Bは似ている様で少し違います。韓国語の発音が英語に近いから
よりかっこいいのかな?それか、ぼくが韓国語いっさいわからないので、なに言っているかわからない、
というのが実はいい!という説もあります(笑)




今週は音楽の話になってしまいました。今度気になるガジェットとかの話もしたいと思います。

You Might Also Like

0 コメント